省エネニュース

省エネルギーに関するニュースサイト

「 政府 」 一覧

25日の朝刊(都内最終版)

  2016/06/24

【1面トップ】 〔朝日〕英EU離脱へ キャメロン首相辞意表明  国民投票51%占める 脱退交渉 期間は2年 〔毎日〕EU離脱 英首相辞意 世界同時株安に発展 独仏伊首脳会談へ 〔読売〕英「EU離脱」過半数 国民投票 キャメロン首相辞意 交渉「新指導者で」 〔日経〕英、EU離脱を選択 欧州分裂 世界に打撃 キャメロン首相辞任へ 国民投票で51.9%支持 〔産経〕英 EU離脱 キャメロン首相辞意 国民 …

将来の安定供給に危機感 政府、15年度版エネ白書を閣議決定

  2016/05/17

政府は17日閣議決定した2015年度版のエネルギー白書で、原油安による業績悪化が日本企業の資源投資額を年間約2100億円減少させた結果、「新規の探鉱、開発案件への着手が困難な状況」だと分析、将来の安定供給に危機感を示した。開発資金の供給を増やすとともに、エネルギー需要が増加するアジアなどに省エネの技術輸出を進めることで世界の需給を緩和すべきだと指摘した。  15年は世界の石油や天然ガスの開発投資が …

夏の節電要請、政府が見送り

  2016/05/13

政府は13日の関係閣僚会合で、今夏は平成23年の東日本大震災後初めて節電要請を見送ると決めた。節電の定着に加え、九州電力川内原発1、2号機(鹿児島県)の再稼働などで需給が改善し、原発がない沖縄電力を除く9電力で安定的な供給が可能になったため。  電力需要に対する供給余力を示す「予備率」は8月に9電力平均で9・1%に達し、安定供給のため最低限必要な3%を大幅に上回る見込みで、震災後初めて9電力全てで …

<節電>政府、今夏は要請見送り 東日本大震災後初

  2016/05/13

政府は13日、今夏の節電要請を2011年の東日本大震災後、初めて見送ることを決めた。国内の節電量は12年以降、3年連続で増加しており、政府は国民の節電意識が定着したとみている。  政府は大震災以降、原発停止などによる電力不足に対応するため節電を呼びかけてきた。12年は数値目標を設定し、13年以降は数値目標なしで国民に節電要請したところ、節電量は3年連続で増加した。沖縄電力を除く電力大手9社の夏の節 …

政府、今夏の節電要請見送り…東日本大震災後初

  2016/05/13

政府は13日、今夏は節電を要請しないことを決めた。  2011年の東日本大震災以降、夏の節電要請を見送るのは初めて。節電の取り組みが定着しているのに加え、一部の原子力発電所の再稼働などで電力を十分に供給できると判断した。  大手電力9社(沖縄電力を除く)の8月の電力需給見通しによると、供給力の余裕度を示す「予備率」の平均は9・1%で、停電の恐れを回避するのに必要とされる3%を上回る。九州電力の川内 …

政府、夏の節電要請見送り 節電意識定着し震災後初

  2016/05/13

政府は13日、東日本大震災後初めて夏の節電要請をしないことを決めた。節電意識の定着や九州電力川内原発1、2号機(鹿児島県)の再稼働などで電力需給に余裕が出たため。想定外に気温が上がるなどで需給が厳しい場合はその都度節電を求める。  震災後の原発停止で、政府は2011年と12年の夏は数値目標を示して節電を求めた。13年以降は数値目標なしで節電を求めた。  今夏は大手電力9社の需要に対する供給余力(予 …

震災後初、節電要請見送り=今夏、需給改善―政府

  2016/05/13

政府は13日、今夏の電力需給に関する閣僚の検討会合で、需給状況の改善を受け、消費者や企業に節電要請をしないことを決めた。  節電要請の見送りは東日本大震災後、初めて。  節電意識の定着で需要の抑制が見込まれる他、火力発電所の新設や九州電力川内原発1、2号機の再稼働で供給力が増加。需要に対する供給余力を示す予備率は、電力会社間の融通なしでも最低限必要な3%以上を確保できる見通しだ。  ただ、電力供給 …

30年までに家庭、企業で4割減=温室ガス削減計画を決定―政府

  2016/05/12

政府は13日の閣議で、今後の温室効果ガス削減の取り組みを示す地球温暖化対策計画を決定した。  2030年までに温室ガスの排出量を13年比26%削減する中期目標を明記。目標達成のため、家庭や企業のオフィスでは省エネルギー性能の高い照明などを利用して約4割の排出削減を目指すとした。50年までに80%削減を目指す長期目標も盛り込んだ。

「与党、やせ我慢してでもクールビズを」公明・山口代表

  2016/05/02

■山口那津男・公明党代表  (出席議員の約7割がネクタイ姿であることを見て)基本的には本人のご判断ですが、5月からクールビズを着用しようというのが政府の方針でありますから、与党としてもその思いを共有していくのが本来だ。エネルギーを節約しようという発想から、クールビズを徹底しようという運動でありますから、やはり我々が積極的にやることが大事です。ぜひ、やせ我慢してでもクールビズで頑張って頂きたい。(2 …

ベネズエラ、節電対策で公務員を週休5日に 議会は給与払えず

  2016/04/28

【AFP=時事】経済危機に見舞われている南米ベネズエラの政府は、節電対策の一環として公務員を週休5日にすると発表した。  ベネズエラではこれに先立ち、金曜を休業日としたり、国内の大半の地域で1日4時間の計画停電を実施するなどの措置も講じられている。これに加え、アリストブロ・イストゥリス(Aristobulo Isturiz)副大統領は26日、テレビ放送で「公的部門では水曜と木曜、金曜、必要不可欠な …