省エネニュース

省エネルギーに関するニュースサイト

「 推進 」 一覧

経産省、省エネ・IoT活用推進 「非鉄金属戦略2016」を公表

  2016/06/22

経済産業省はこのほど、2030年を見据えた非鉄業界の技術課題や成長戦略を取りまとめた「非鉄金属産業戦略2016」について、同省ウェブサイト上にその概要を公表した。非鉄金属課(現金属課)が昨年度、所管8団体にヒアリングした内容を取りまとめた。各産業共通の重要な取り組みとしては、省エネルギーとリサイクルの推進、IoT(モノのインターネット)の活用を挙げている。

かりゆしウエアでクール閣議 首相「気持ち軽やか」

  2016/06/08

【東京】安倍晋三首相と閣僚らは7日、かりゆしウエアを着て閣議に臨んだ。  夏の軽装「クールビズ」の推進と1日の「かりゆしウエアの日」に合わせた恒例行事で、2007年に始まり、ことしで10回目。  安倍首相は沖縄県から贈られた青っぽい長袖かりゆしを着て首相官邸に到着。記者団に着心地を聞かれると、「涼しくて気持ちも軽やか」と笑顔を見せた。  閣議前には、クリーム色のかりゆしウエアを着た島尻安伊子沖縄担 …

企業や官公庁、省エネを学ぶ 北電セミナー

  2016/06/07

北陸電力石川支店の省エネ推進セミナーは7日、金沢市の石川県地場産業振興センターで開かれ、製造業や官公庁などの約390人が省エネ法を学んだ。

<埼玉・杉戸町>ポロシャツ姿で議会に 開宿400年PR

  2016/06/02

埼玉県杉戸町の古谷松雄町長ら町幹部と坪田光治議長ら全町議が2日、ポロシャツ姿で6月議会に臨んだ。クールビズ活動の推進と、日光街道の宿場町「杉戸宿」開宿400年記念を兼ねた初の試み。  開会冒頭、古谷町長らは議場で記念撮影会を実施。町のキャラクター「すぎぴょん」と、開宿400年記念事業のキャラクター「すぎたろう」も参加した。  子孫の「すぎぴょん」を助けるため、400年前から飛脚姿でやってきたという …

<クールビズ>坪内逍遥先生ポロシャツ姿に 岐阜・美濃加茂

  2016/05/31

岐阜県美濃加茂市は31日、JR高山線の美濃太田駅前にある同市ゆかりの小説家、坪内逍遥のブロンズ胸像にポロシャツを装着した。クールビズ推進のシンボルとして9月末まで逍遥の若々しい姿が披露される。  市は2020年度までに一昨年比でマイナス6%の温室効果ガス削減を目指している。だが、大きな成果は見られないことから6年前から職員有志がクールビズを訴えるポロシャツの着用を開始。今年は背中に「minokam …

富士市職員、クールビズで「そろいのポロシャツ」着用へ 左胸には市のブランドロゴ /静岡

  2016/05/26

静岡県富士市は「シティプロモーション事業」の一環で、職員のクールビズ用に「そろいのポロシャツ」を作った。(富士山経済新聞)  職員が市役所などで業務中に着用するために作った同ポロシャツ。色は黒、白、青系など5色を用意し、左胸に市のブランドロゴをあしらった。ポロシャツは自費(1着1,200円)で希望者が購入。4月末までに一般行政職員数を上回る数の申し込みがあった。ポロシャツは販売目的ではなく市職員に …

東大阪市役所でクールビズ始まる 職員らオリジナルラガーシャツ着用 /大阪

  2016/05/01

地球温暖化防止や節電を目的に職場での軽装を推奨する「クールビズ」が5月2日に始まり、東大阪市役所では職員らがラガーシャツで業務にあたった。(東大阪経済新聞) オリジナルのラガーシャツを着て業務にあたる職員  市役所では2010年から、ラグビーワールドカップ誘致室(現・花園ラグビーワールドカップ2019推進室)の職員の企画で、市オリジナルデザインのラガーシャツをクールビズ期間中に着用。市のマスコット …

井浦新、「ファッションの作り手は社会に向き合うべき」

  2016/04/26

経済産業省資源エネルギー庁は、ファッション業界の省エネを推進する「SAVE THE ENERGY PROJECT」を立ち上げた。同プロジェクトでは、ファッションを通じて消費者の省エネ意識を向上させることが目的。今年度はデニムで課題を訴える。同プロジェクトのアンバサダー井浦新さんに話を聞いた。(聞き手・オルタナS副編集長=池田 真隆)

環境省、気候変動対策の国民運動「COOL CHOICE」推進でローソンと連携

  2016/03/29

環境省は、ローソンと連携し、店頭POSレジ画面やローソン学習帳等を通じて、省エネ・低炭素型の製品・サービス・行動など、気候変動対策に役立つ「賢い選択」を促す国民運動「COOL CHOICE」の認知度向上を図る取組みを実施する。 POSレジ画面イメージ 具体的には、身近な生活のなかで、未来のために、今選択できるアクションへの参加を呼びかけるため、3つの連携施策を展開する。1つ目は、POSレジ画面での …

サッポロビール道工場に農水大臣賞 食品産業優良企業等表彰

  2016/03/25

恵庭市戸磯のサッポロビール北海道工場(寺本幸司工場長)が「第37回食品産業優良企業等表彰」の環境部門の省エネ等環境対策推進で最高位となる農水大臣賞を受賞した。省エネ環境対策で道内企業が受賞するのは初めてだ。  同表彰は、食品産業センター、食品流通機構改善促進機構が主催、農水省が後援する。食品産業(食品製造業・同流通業)の経営改善や技術革新の意欲高揚を目的に、食品産業のさらなる発展に資する個人や団体 …