省エネニュース

省エネルギーに関するニュースサイト

ご当地シャツで夏さらり 焼津市役所、クールビズ開始

   

焼津市は1日、職員がご当地シャツの「魚河岸シャツ」と「大井川の恵(めぐみ)シャツ」を着用して勤務する恒例の「焼津版クールビズ」をスタートした。8月末までの2カ月間、涼しげなシャツに衣替えし、地域資源を市内外にPRする。

 初日から多くの職員が青や白、ピンクなど色とりどりのシャツ姿で勤務。庁舎内は港町らしい活気と涼しげな雰囲気に包まれた。来庁者は梅雨明けを前に、焼津の夏の到来を感じていた。

 県内市町に先駆けて開始したご当地シャツのクールビズは今年で11年目。ノーネクタイなど通常のクールビズから発展し、通気性に優れたご当地シャツを着用することで暑さ対策を図るとともに、節電意識を高める。

 - , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,