省エネニュース

省エネルギーに関するニュースサイト

「 月別アーカイブ:2015年08月 」 一覧

温暖化対策に1836億円…環境省概算要求

  2015/08/31

環境省は31日、来年度予算の概算要求を発表した。  7月に国連に提出した政府の温室効果ガス削減目標(2030年度までに13年度比26%減)を達成するため、地球温暖化対策費として過去最大となる1836億円を計上した。前年度当初に比べて1・6倍となる。  目標達成に向け、政府は、再生可能エネルギーなど二酸化炭素を出さない電源の利用拡大を掲げている。一方、徹底した省エネで電力消費量そのものを抑える必要性 …

2016年、「エネ合」予算に1260億円(2.7倍) 経産省、大幅増額リクエスト

  2015/08/31

平成28年度 資源・エネルギー関係概算要求のポイント 経済産業省は28日、2016度予算の概算要求を発表した。資源・エネルギー政策では、福島復興の加速、「長期エネルギー需給見通し(エネルギーミックス)」の実現、「システム改革」の実行を掲げ、2015年度当初予算額の1,972億円増となる9,757億円を計上した。 省エネ対策を支援する補助金を強化 産業部門では、工場・事業場単位の省エネ対策として、省 …

トラックより省エネな電車で運んだ商品に「エコレールマーク」 新たに18件認定

  2015/08/31

国土交通省は、トラックなどの陸上輸送よりも効率的な輸送方法(モーダルシフト)のうち、鉄道貨物輸送を一定以上利用している商品や企業がわかる「エコレールマーク」の認定商品に18件、認定企業に4件を新たに認定した。 新規認定された商品は、パロマ(愛知県名古屋市)のガステーブルコンロ、ガスビルトインコンロ、ガスふろ給湯器など9件、淀川製鋼所(大阪府大阪市)の物置、倉庫、ガレージなど7件、アサヒ飲料(東京都 …

〔マーケット最前線〕水筒関連商品が人気=マイボトルブームで

  2015/08/30

節約志向や省エネ意識の高まりを受け、自分専用の水筒を持ち歩くマイボトルブームが広がる中、水筒関連商品がインターネット通販で人気を集めている。  ネット通販大手のアマゾンジャパン(東京)が販売している、魔法瓶大手のサーモス(同)のボトル洗浄器は同社のステンレスボトルを手早く清潔に洗えるのが売り物。アマゾンによると、「汚れが取れにくい茶渋でも短時間できれいになった」などと利用者から好評だという。  健 …

造船用厚板需要/下期もほぼ上期並み/今年度、小幅減の360万トンへ/造船受注残は2年半分/「2018年問題」に懸念も

  2015/08/30

今年度の国内向け造船用厚板の需要は、昨2014年度比で7%程度減少し、360万~365万トン(輸入鋼材込み)になりそうだ。年度初めには、昨年度とほぼ同レベルの380万~390万トンとみられていたが、上期の在庫調整要因などもあり、やや下振れする。造船メーカーが建造する船種(ふなだね)構成の点でLNG船が多いことなどから、鋼材使用量が増えにくい面もある。上期・下期の内訳は、上期185万トン、下期180 …

パナソニック、食器洗い乾燥機の新製品2機種 使い勝手や省エネ性も向上

  2015/08/28

 パナソニックは28日、ビルトイン食器洗い乾燥機の新製品「Kシリーズ」2機種(税別19万3000~21万9000円)を12月1日に発売すると発表した。従来は正面にあった排気口を、操作ボタンが並ぶ上面に移し、デザインとキッチンとの一体感を高めたほか、使い勝手や省エネ性も向上。2017年度に年間10万台の販売を目指す。  食器を乾燥、冷却する2つのファンを活用し、乾燥時に出る約70度の高温蒸気を、放出 …

ベンツの新型ハイブリッドは、他とは違う

  2015/08/28

ベンツSクラスの2割を「S300ハイブリッド」が占めるという見通しを示した上野社長 [拡大]  「2015年は日本でエンジン革命が起きる」  8月27日、ベンツの旗艦車種である「Sクラス」に、日本で初めてクリーンディーゼルハイブリッドモデル「S300h」を追加投入することになったメルセデス・ベンツ日本。日本法人の上野金太郎社長は、新車種が日本の自動車市場へ与えるインパクトに自信を示した。  日本人 …

「先月公表した排出係数、間違ってたわ!ごめんね!」 環境省・経産省が訂正

  2015/08/28

電気事業者別排出係数-平成 25 年度実績- H26.12.5 公表、H27.7.14 一部追加・修正、H27.8.27 一部修正 経済産業省と環境省は、2013年度の電気事業者ごとの実排出係数・調整後排出係数と排出係数について、東京電力(東京都千代田区)から提出された資料に排出係数の算定誤りがあったため告示改正を行った。各排出係数は訂正前と比較し、微増した。 両省によると、これらの係数は各電気事 …

鉄連とCISA、10月に日中環境交流

  2015/08/28

日本鉄鋼連盟は中国鋼鉄工業協会(CISA)と10月中旬に中国の北京で第7回日中鉄鋼業環境保全・省エネ先進技術専門家交流会を開くことで合意した。神戸で2011年に開いた第6回以来4年ぶり。 日中間の関係が正常化する中で、大気汚染など環境問題が深刻化し、環境規制が強まる中国で、日本の技術に再び関心が高まっているようだ。日本側もエコソリューションとして積極展開する省エネ、環境技術の移転につながるほか、中 …

九州電力、2016年のスマートメーター調達も入札 事業者向け説明会は9月18日

  2015/08/28

九州電力は、次年度のスマートメーターの調達について、調達価格低減を図るため、幅広くサプライヤーを募集し、一般公開入札を実施する。入札に先立ち、入札参加希望者に対して調達に関する説明会を開催する。 説明会への参加は、同社ウェブサイト(※記事末尾参照)に掲載されている「スマートメーターの調達に関する説明会開催について(ご案内)」「スマートメーターの概要」「技術申請書」等の資料を確認した上で申込む。 説 …